生産性向上Know-How公開

生産性向上Know-How公開 > 01

01/ フィルム校正をしなくても正確な測定が可能ですか?

寒い冬に現場で作業する作業員はこう言います。

  • 現場作業員 1: 早く測定を終えて、暖かいところで体を暖めたい。
  • 現場作業員 2: 面倒なフィルム校正作業、楽にできないんですかね?
  • 現場作業員 3: 厚測定作業をするたびにフィルム校正をするともっと時間がかかってしまいます。 フィルム校正無しでも、正確な測定ができる方法はありませんか?

はい、フィルム校正しなくても正確に測定できる方法があります!

世界特許として認められたQNixの永久磁石ホールセンサーテクノロジーは自動0点補正97%の信頼性を保証します。

フィルム校正なしで塗装の厚さを測定する実務家の様子

ドイツ ケルンに位置した本社で16ポイント校正データを
プローブのマイクロプロセッサーに入力し出荷します。
もうフィルム校正は必要ありません。

フィルム校正無しでも正確な膜厚が計れる優れた技術!!!

QNix膜厚計を使用すると
あなたの測定作業が 2倍早くなり、4倍楽になります。

最高の生産効率のために設計された
膜厚測定器 QNix 8500
16 pointの校正テイトを入力してQnixの永久磁石Holl - Sensor技術 [向上出荷時に16 Pointの校正データを入力]
塗膜の厚さを測定するQnix 8500製品の写真
自動0点補正で97%の信頼性を保証するHoll - Sensor技術 [0点校正後、完璧に再現され測定できるHoll-Sensor技術]